カタン(ウィーン版)

  • Dec 23,2014 Tue
  • 120min
  • 3-4

前々からボドゲの記録をつけたいなーと思ってはいたけれど、なかなかブログを作るまでにはならず。
が、ウィーン帰りの友人が、土曜日、ウィーン版カタンなるものを持って遊びにきてくれて、是非ともこれだけは記録に残しておきたいーってことで、ついに開設してしまった。

こちらが、ウィーン版全体像。左の駒は「モニュメント」なるもの。
カタン(ウィーン版)
普通のカタンとの違いは、

  • 「ひつじ」カードではなく、「ぶどう」カード
  • 「都市化」がなく、「モニュメント」作成するところ。
  • 「民兵」の発展カードを、ダイス振る前に使えること

かな。あとは、道が置けるところや、番号、フィールドが固定、など。
プレイしていて、結構偏るかなーと思っていたら、不思議と偏らず。

山賊(盗賊?)がこれまたオサレ。
カタン(ウィーン版)
日本版カタンとか出たら、フィールドは京都になるのかねーって話をしたw
モニュメント多すぎて邪魔そうw
……ゲーム作ってみたいなあ。
結局、その日は朝四時まで目ぼしいゲーム探してネット徘徊してしまった。
コリョが気になる。どうしてスチームパンクと韓国混ぜちゃったのフランス人……どこから突っ込んだものやらw
あとは、天空都市ヴィラコチャ。ゴテゴテスチームパンク好きには、物足りないイラスト。
うーん。うーーーーーん。可愛いけど……ちょっと違う!!

最後に。
カタン(ウィーン版)
圧勝写真をアップ。

ふっはっはー! 完膚無きまでの勝利っ!!!

この快感、やめられぬ。やめられぬ。


« previous

Comment

Lovingly concocted by Jekyll.